MENU

2016/08/12 15:46:12 |
カードローンの審査時に不安に感じるのが、在籍確認です。勤務先に直接電話をかけて確認をする手続きとなるため、電話によって借り入れがばれてしまうのではないかと不安になるものです。銀行もその点はしっかりと考慮をしてくれるので、在籍確認時には第三者には余計なことは言わず、あくまで個人名で用件を伝えずに申し込み者がいるかどうかの確認だけ行います。いることが分かればそれで終わりとなるため、在籍確認は手続き自体は簡単ですぐに終わるものなのです。それでも個人名の会社への電話が入るのはまずいといった方は、要望を聞いてもらえるカードローンに申し込みを進めると良いでしょう。銀行ではなかなか難しいのですが、消費者金融...
2016/08/12 15:46:12 |
カードローンは借りることよりも返済がずっと重要で、しっかりと返済を考えて借りるようにしないと後々で自分自身が困ることとなります。特に気をつけておきたいのが毎月の返済金額で、ある程度は余裕のある返済金額となっていないと出費が重なった際に返済が不能となる可能性があります。返済の負担を軽いしたいからと金利だけを見るのは危険で、カードローンの中には金利は低く設定されていても毎月の返済金額は大きくなっているものもあります。金利が低くて一回あたりの返済金額が大きければ最終的な利息負担は軽くなるのですが、毎月の返済を軽くしたいといった希望を持っている場合には困ってしまいます。だからといって毎月の返済金額が小...
2016/08/12 15:46:12 |
通常、銀行の窓口は平日の昼間しか開いていないため、夕方や土日では対応をしてくれません。しかし、それはあくまで銀行員がいる窓口だけであり、その場では無人となる三菱東京UFJ銀行のテレビ窓口では平日の夕方も土日も対応をしてくれます。テレビ窓口では様々な手続きが行え、平日の銀行営業時間内に銀行まで行けない方でも各種手続きが可能となります。口座に関することなどの他にローンの手続きも行え、三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」の契約も無人のテレビ窓口で進められます。24時間の対応とはなりませんが、平日も土日も銀行の窓口が開いていない時間でもテレビ窓口は使えるので、対応可能時間内なら最短即日での...
2016/08/12 15:46:12 |
銀行のカードローンによる借り入れが利用できるかは、それぞれの銀行が定める保証会社の審査基準にクリアできるかにかかっています。保証会社が行う審査がカードローンの借り入れにおける大部分の重要なポイントとなっているので、銀行でのカードローンの借り入れを考える際には保証会社の確認も行っておくべきです。いくつかの銀行を見てみると、三井住友銀行ではカードローンの審査をSMBCコンシューマーファイナンス株式会社が行うことになっています。保証会社となっている同社はカードローンサービスのプロミスを提供している大手であり、早い審査と素早い融資が好評です。ネット銀行のソニー銀行では、カードローンの保証会社が大手消費...
2016/08/12 15:46:12 |
メガバンクのカードローンは金利や利用内容に優れているため、借り入れ先を探す際に真っ先に候補に挙げる方も多いです。審査基準をクリアできないと消費者金融からの借り入れなどを考えるものですが、どこからも借りていない状態で安定した収入を得ているのであれば、メガバンクのカードローンが利用できる可能性があります。ただ、他社から借りている状態であってもメガバンクのカードローンは利用可能です。主な用途となると借り換えやおまとめローンといったもので、高い金利で借りているものをメガバンクの低金利カードローンに乗り換えるのです。借り換えやおまとめとして利用をするためには収入はもちろんですが、それまでの利用実績も重要...